乳化性ワックスとは、現在多く普及している樹脂ワックスとは違い、ロウと溶剤を主成分として作られています。別名、半練りタイプのワックスとも呼ばれる事があります。主に「白木」や「未塗装の木床」に使用されます。樹脂ワックスとは違い、コーティングを施し光沢を上げるといった用途ではなく、どちらかというと保護目的となります。塗膜を形成しませんので、密着不良や白濁などのリスクはありませんが、耐久性としては樹脂ワックスに劣ります。尚、乳化性ワックスで管理されている床などに樹脂ワックスを上から塗布する事は出来ません。(その逆もまた然りです。)
ほぼリンレイ社がシェアを占めています。
WAWP、その他ホームセンターなどでもよく見かける白木用ワックスなどが人気です。

全5件の商品がございます

価格順   表示件数