バフィング作業が前提になっているワックスです。ワックスは塗った直後に最も光沢が出ますが、歩行などによって徐々に光沢が落ちてきてしまいます。通常は光沢がなくなってきた頃に表面洗浄をした後、再び光沢を出す為に重ね塗りをしますが、歩行頻度が激しい現場、特に商業施設においては「常に美観を維持」する事が大切です。そこで生まれたのがこのバフィング用のワックスで、バフマシン(バーニッシャーとも呼ばれます)を使用する事で重ね塗りをする事なく光沢を復活させるのです。このような管理を「ドライ管理」と呼び、主にショッピングセンターや病院、コンビニエンスストアなどで適用されます。また、バフィング用ワックスは密着性が非常に高いため、ドライ管理をしない現場でも適用される事があります。
ベトコのハイブリッド25です。コンビニエンスストアの床に塗られるワックスでは定番商品で、その高級感溢れる光沢が人気です。最近パッケージが変わり、Hybridという表記が商品にはプリントされておりますが、おそうじモネッツでは従来の呼び方で「ハイブリッド25」と登録しております。

全22件の商品がございます

価格順   表示件数