• 業務用ワックス
  • 業務用洗浄剤
  • 業務用剥離剤
  • 業務用ポリッシャー
  • 業務用清掃機器
  • 業務用清掃用具
  • 業務用施設用品

清掃の4大要素

「どうやったらこの汚れを落とせるか」を考える時、プロの清掃業者は常にこの「清掃の4大要素」を前提に考えます。この4大要素とは何なのでしょうか?すぐに思いつくのは「洗剤」です。油汚れには油汚れ用の洗剤を、水垢には水垢用の洗剤を使うのが効果的なのは比較的イメージしやすいかと思いますが、これは清掃の4大要素の1つでしかありません。
多くの場合、例え適切な洗剤を選択したとしても、それだけでは良い結果が得られません。

結論から書くと、清掃の4大要素とは

  • ・温度(temperature)
  • ・物理的な力(agitation)
  • ・洗剤(chemical)
  • ・時間(time)
です。元々はアメリカで生まれた理論なので、頭文字を取ってT.A.C.Tとも呼ばれます。この4つの要素を適切に組み合わせて初めて、対処したい汚れに対して正しいアプローチが行われるのです。とはいえ、ほとんどの場合、私たちは無意識にこの4大要素を使って清掃しています。1つずつ例を見ていきましょう。

温度(temperature)
清掃の4大要素の中で最も影響が大きいと言われているのが、この温度です。一般的に、ほとんどの洗剤は48℃前後で一番良いパフォーマンスを発揮していると言われています。もちろんケースバイケースですが、温度を10℃上げると洗浄効果が2倍になるともいわれていて、いかにこの温度というものが洗浄効果のパフォーマンスに影響するかを表しています。もちろん現実的には48℃のお湯を用意するのは大変ですし、そもそも熱くて危険だったりします。ただ、この「温度が洗浄に影響する」という事を常に頭に置いておけば、なかなかキレイにならない状況に出くわした時、少し水の温度を上げてみるなどの方法で状況が変わる事も多いのです。例えばレンジフードのアルミフィンや五徳の漬け置き洗いをする時、少しでも洗浄効果を上げるため、投げ込みヒーターなどがハウスクリーニングで使われています。
物理的な力(agitation)
もっともシンプルで、多くの場合非効率的になる要素が「力」です。強く擦れ汚れも、軽く擦るだけでは落ちなかったりします(当たり前ですが)。単純に「力を込める」というのが簡単に出来るイメージですが、力を込める以外にもこの物理的な力を強める方法はあります。最も身近な例が、ポリッシャーのパッドです。一般的に物理的な力は、汚れに当てるものが硬いほど大きく、柔らかいほど小さくなります。青パッドで落ちない床の汚れを緑パッドに替える事で効果が改善される事もあります。その他、尿石をマイナスドライバーで落とすというのもこの「物理的な力」を利用している例の1つです。力点を一点(この場合はドライバーの先端)に集中させる事で、汚れの箇所にピンポイントで物理的な力を込められます。(※一般的にこの方法は便器の陶器を傷つけるのでおすすめはできません。ドライバーの代わりにセイワのポリッシュバーなどを使うのが、より安全で効果的です。)
洗剤(chemical)
ケミカルによる化学反応を利用するのは、現代清掃ではとても一般的な事です。アルカリ洗剤や酸性洗剤を使い分けたり、アンモニアの反応によってサビを落としたりグリラーなど苛性ソーダ入りのクリーナーで油汚れにアプローチしたりします。洗剤の分類の方法は様々ですが、よくあるパターンとしてpHで分ける事があります。アルカリ洗剤は油汚れ、酸性洗剤は水垢や石鹸カスなどに効く〜などが、よくあるクリーナーの解説ですね。中性洗剤はどうでしょう?中性洗剤にpHとしてのケミカルアプローチは期待できないのですが、その他成分の(大抵は界面活性剤)効力により、最終的には無事汚れに作用します。また、ほとんどの中性トイレクリーナーには研磨剤が入っています。酸性トイレクリーナーが酸(つまりケミカル)の力でトイレの汚れにアプローチするのに対して、研磨剤入りの中性トイレクリーナーは研磨剤でアプローチします。つまり、実はケミカルではなく、上に挙げた物理的な力でアプローチしているのです。ちなみに他のケミカル分類として、電子的な(イオンがプラスなのかマイナスなのか)で分類するという考え方もあるのですが、テクニカルになりすぎてしまうため多くは触れません。
時間(time)
最後の要素は時間です。もちろん清掃自体を早く終わらせる事は大きな、そして恒久的なテーマだったりしますが、長く掛ける事で清掃パフォーマンス自体は上がる事が多いです。漬け置き洗いも、長く漬けておく方がケミカルの反応がありますし、なかなか落ちないシミ汚れを頑張って白い布で叩き続ける事で、いつかは落とせるかもしれません。時間の要素を必要とする汚れの1つがカビです。カビにはカビクリアなどの塩素系洗剤が有効なのですが、この塩素がカビ(特に目地やパッキンの中のカビ)に浸透して効果を及ぼすのには時間がかかります。塩素を塗って、サランラップなどで湿布をして、一晩置く!なんていう方法がありますが、これはこの時間の要素を活かそうとする清掃のメソッドです。ちなみに「汚れを落とす」時も時間をかける事で効果が上がると書きましたが、「汚れが頑固になる」時も時間の要素が影響しています。カーペットのシミなどがそれで、白いカーペットに赤ワインをこぼしてしまっても、汚れてしまった直後ならば比較的落としやすいです。時間が経って、繊維の奥の奥まで汚れが浸透してしまうと、それを落とすのも難しくなってしまう訳です。(TVショッピングのトリックにも使われていたりします)

清掃のパフォーマンスはこの4つの要素を掛け算して出されます。超高級洗剤を使っても、他の要素が間違っていれば(又は無視していると)良い結果は得られません。
意識的にもで無意識的にでもいいのですが、何れにしてもこの4つの要素は、何か汚れを落とそうとしている時には、常に作用しているのです。

洗剤関係をまとめた特集ページ(コラム形式)がございます。是非参考にして頂ければと思います。

10の差別化!おそうじモネッツ
  • 圧倒的な取扱商品数!業務用清掃用品及び関連商品が9,000アイテム。 業界の主なメーカーは、 外国製のものを含めほとんど取扱可能です。部品関係などもお問い合わせください。 品揃え日本最大級
  • 定期的に価格の見直しを行い、業界最安値を目指します。 特にワックスなどのケミカル商品「まとめ買い」は、他サイトを圧倒するお得度!
    是非、比べてみてください! 価格は業界トップ水準!
  • 売れ筋商品を中心に、常時1,000アイテム前後を在庫しています。 代引、クレジット決済に関わ らず、在庫品は即発送いたします!在庫の有無については、お気軽にお問い合わせください。 在庫品は12時(正午)までのご注文で即日発送!

    納期について

  • 送料条件も業界最安! (例:ピーピースルーK 1kg一本で既に無料)更に代引手数料も、15,000 円以上のお買い上げで無料となります。沖縄県を含む離島、及び一部の大型商品は除外となります。 2,400円以上のご購入で送料無料!
  • 受注、発送は年中無休で行っております! ※お電話口での対応は通常カレンダー通りの営業、メ ーカーから取り寄せる際の出荷は仕入元の営業日によりますので、 インターネット・FAXでのご注文は年中無休!例えば連休前後は通常よりも 納期を頂く事がございます。
  • 在庫品は即出荷!取寄品はそく注文!可能な限り納期の短縮を試みています。 お急ぎの場合、注文前に事前に納期を確認する事も出来ます。お気軽にお問い合わせください! 徹底した納期短縮!
  • お答え出来る範囲で、お掃除その他のご相談をお請けします! その他、「こんな商品を探している」「こんな事で困っている」「メーカーがわからない」「○○にはどんなワックスを塗ったらよいか」など、 心のこもった接客対応! お気軽にお電話ください。
  • サイトに掲載のない商品(部品なども含む)もお探しします! 見つからなかった場合でも、ご希望であれば同等品のご紹介もしております。「○○の商品の規格に合う、モップの糸」などでも大丈夫です。 掲載のない場合も商品探します!
  • 返品出来る商品、出来ない商品に関する詳しい条項は下記リンクをご覧ください。 「間違って注文 してしまった」商品でも、未使用品ならば可能な場合がございます。お電話/メールなどで商品に異常があった場合は返品・交換OK!ご相談ください。

    返品・交換について